69クラフトストリートその5〜長野

そして言わずと知れた10cmの会場へ。
クラフトフェア前日の夕方だから、人もいい感じに少なくて。

b0271357_12535057.jpg

オオヤコーヒさんのエスプレッソに、
atelier tatin(アトリエ タタン)さん
あんずキャンディーをつけながら食べると美味しいときいて
さっそく試してみる私。(そして写真を撮り忘れるw)
苦みと素朴な甘みのハーモニー。


奥のクチーナにし村のテーブルのとこに
三谷龍二さんがいらっしゃったので、こないだ連休中に市立美術館で見かけたのは
ご本人だったのか訊いてみたら、そうでした。
(そのときの記事まだUPしてないので、何のこっちゃ?でしょうけど、早めに書きますね)
しばしお話させていただきました。
ここには書けないけど耳寄りスーパーわくわく情報も飛び出して
あー、今日来て良かったなぁと思いました。



三谷さんは超売れっ子なのに、誰が話しかけても同じように耳を傾けてくれて
適当じゃなくてちゃんと会話をしてくれる素敵なかたです。
六九にもっとお店を増やしたいみたい。
お店したいなぁ。(と思いはじめてもう10年くらい経っている私です...笑)




にし村さんのカレーを食べようと思ったら、素敵な見覚えのあるかたがいらっしゃって
はて、知っているのだけどまさかと思っていたら名前を呼ばれた!
やっぱり長野のギャルリ夏至のお二人でした。
あとで調べたら、ちゃんと夏至バーって書いてあるじゃん。駄目だなぁ私。。。

スパイシーなカレーと、車だったので葡萄ジュースをいただきました。
夏至さんではこんな企画も。
6月20日(木)→7月1日(月)
「工芸とワイン 木村硝子店」 協力:小口硝子工房
 NAGANO WINE Week 参加企画



tatinさんのテントからシナモンの美味しそうな香りがしてきて
思わず買ってしまったオランダのストロープワッフル。
b0271357_1312018.jpg

あいだにラズベリーとキャラメルのソースが挟まってて、
次の日はしっとりしてもっと違った感じになるよと教えてもらいました。


とても和やかな雰囲気で、素敵な夕べを過ごすことができました。

安曇野に引越してもうすぐ3年。
少しずつ、作家さんやギャラリーの方々とも繋がりが出来て
毎日信州の美しい風景に感動して、
ここに住んでよかったなぁ。幸せだなぁと思います。


で、10センチに足を踏み入れてはいけないと思いながら
敷居の外から覗いて見つけてしまった...汗
b0271357_13271988.jpg

noirの深バット。
しかも、小林さんのろばのオブジェより安くて...
迷いに迷った末に、購入してしまいましたorz
明日からまた、仕事頑張ります。


69cs報告終わり。
[PR]
by kaze_no_oka | 2013-05-25 12:51 | イベント
<< クラフトフェア松本2013レポ... 69クラフトストリートその4〜高知 >>