クラフトフェア松本2013〜その2

今年は、何も下調べして行かなかったので
ガイドブック(出展者名簿)をみて、見逃してはいけない作家さんだけ
とりあえず頭に入れておいて、ぐるぐる巡りました。


今年のクラフトフェアの案内状に使われていた作品はこちら
b0271357_2118021.jpg

すがのたかねさんの。


実は昨年、私の誕生日にドライブをしていて
偶然すがのさんとこのギャラリーの看板を見つけ、訪れたことがあるのです。
そのときの写真で昨年のクラフトフェア用の作品。
b0271357_21272382.jpg


独特の感じですよね。
b0271357_21253941.jpg




次に気になったのが熊本充子さんのこの作品たち。
b0271357_21312564.jpg

私はつるっとした新しいお皿はあまり好まないのですが、
これは気になってしかたがありませんでした。

お話を伺うと、これはたんに筆で描いたのではなく
溝を彫ってそこへ顔料を流し込んでいるのだそう。
トラックやら立体駐車場の入り口やら工事現場やら。。。
気になる〜!!
自動車の絵のお皿なんて、男の子が貰ったら嬉しくてごはんが楽しくなるに違いない!!

もういいのはだいぶ売れてしまっていて、
「えぇ〜それ見たかった」と悔しがりながら選んでこれにしました。
熊本さんのお気に入りなのに、いつも1枚だけ売れ残っていたんだそう。
きっと私のところに来るために売れなかったのね、なーんて。
b0271357_21302366.jpg

裏返して、クスッと笑ってしまう。
b0271357_21305315.jpg


熊本さんの作品は「密買東京」というアヤシゲな名前のサイトで取り扱いがあるそうです。ミシンやカメラの絵も可愛い♪



その3へ
[PR]
by kaze_no_oka | 2013-05-26 19:42 | イベント
<< クラフトフェア松本2013〜その3 クラフトフェア松本2013レポ... >>