熊本市の水前寺公園(すいぜんじこうえん)に行ってきました

昨年の夏のこと。
熊本に来た観光客が行くようなところに行ってみよう!!
と、やって来たのがここ水前寺公園。

熊本に生まれ育ったのに、初めて来た。
まるで、東京人が東京タワーに、大阪人が通天閣に登ったことないようなもんです。
いや、それは熊本城か。さすがに熊本城には何度も行ってる。

さて、この水前寺公園。これは通称で、本当は水前寺成趣園(じょうじゅえん)というそうです。
 〜肥後細川藩初代忠利公が鷹狩の砌(みぎり)、渾々と清水が湧くこの地を殊の外お気に召され、御茶屋として作事されたのが始まり 
とのこと。
お隣に細川家の歴代藩主を祀る出水(いずみ)神社があります。
b0271357_14470261.jpg
広ーい園内。
b0271357_14572271.jpg
奥に見えるこの建物は...
b0271357_14594414.jpg
b0271357_15000427.jpg
「古今伝授之間(こきんでんじゅのま)」
細川幽斎公が桂宮智仁親王に「古今和歌集」の解説の奥義を伝授された、とあります。

お茶のことを学ぶほどに、父・細川藤孝(幽斎)公と子・細川忠興(三斎)公のすごさがわかってくるのですが、
その血脈が今に続いているというのは、更にすごいことですよね。

さてこちらではお抹茶もいただけるのです。
b0271357_15162201.jpg
b0271357_15164381.jpg
こちらは狩野永徳の門人、海北友松の「竹林七賢人」の襖絵。
b0271357_15191298.jpg
はぁ。ゆっくりできた。
しかし肥後の夏は蒸し暑いので日傘とハンカチ必須。


水前寺成趣園(通称 水前寺公園)HP
熊本市水前寺公園8−1
☎ 096-383-0074
営業時間 / 3~10月 7:30〜18:00(入園17:30まで)
     11~2月 8:30〜17:00(入園16:30まで)
入場料 / 大人400円、子ども200円(団体割引等あり)

*駐車場は周辺に有料のものがあります。
 ナビの施設名で検索すればすぐにでてきます。








[PR]
by kaze_no_oka | 2014-02-06 15:28 | 史跡等
<< 熊本城に行ってきました 熊本市のギャラリー「Galle... >>