カテゴリ:料理( 4 )

寺村光輔さんの平皿でパスタ

私は滅多に家で貝を使った料理をしません。
何故かというと、砂抜きをするときに
貝が安心してびろーんと手足(?)を伸ばしているところを見ると、
何だか可愛らしくて食べてしまうのが申し訳なくなってしまうからです。


でも春先のこの季節になると、あさりを食べたくなってしまいます。

今回は、寺村さんの大皿を手に入れてから絶対作ろうと思っていた
パスタを作ってみました。
b0271357_1075946.jpg


東京水道橋の「千鳥」さんのオンラインショプで購入した、
寺村光輔(てらむら こうすけ)さんの林檎灰釉7.5寸皿です。
林檎の木の灰を釉薬にしたもの。

このお皿の素敵のところは、裏面の高台です。
b0271357_10135481.jpg

しっかり支えてくれてる感じがしますし、持ち易いです。



寺村さんは、栃木県の益子で作陶されています。
益子では、毎年春と秋に陶器市が開かれるので、行ってみたいと思っているのですが
この時期は他にも個展やら何やらが重なってしまい、行けていません。

が、昨年2012年のクラフトフェア松本には出展されていたので
お会いできました。

今年の春の益子陶器市
2013年4月27日(土)~5月6日(月)
です。
益子のお出かけの際はぜひ。
[PR]
by kaze_no_oka | 2013-04-11 21:29 | 料理

秋篠の森「なず菜」のレシピ本を買いました。

大阪や京都、そして奈良に住んでいた頃によく通った「くるみの木」の石村由起子さんが
始められた「秋篠の森」には、四季折々の食材をつかった
料理を食べられるレストラン「なず菜」があります。

「くるみの木」のほうのレシピ本に続いて、
b0271357_10342897.jpg



が発売されたので購入しました。

これは数年前に「秋篠の森」を訪れたときの写真。
b0271357_10363621.jpg

入り口からの眺めです。
雑木の庭に望む大きな窓のあるレストランです。



今回、このレストランのレシピ本が出たわけですが、
b0271357_10421226.jpg

季節ごとの食材が紹介されていて、石村さんが旬のもの、地のものを
大事にされていることがわかります。


奈良の歳時やお勧めの散策場所がデータ付きで載っていて
b0271357_10453643.jpg

すごく奈良に行きたくなります。
奈良はのんびりしていてとても気持ちの良いところです。



肝心のレシピは
b0271357_10451962.jpg

とにかくあっと驚くような食材と調理法が多くて、
よくありがちなレシピ本とは違う新鮮さがあります。

写真も美しく、使用されているうつわも石村さんが長年付き合ってきた
作家さんたちのものでどれも素晴らしいのです。

もちろん、秋篠の森についての様々なページもあり
ため息の出るような、眺めているだけで楽しい本です。

調理の仕方も、こんなに丁寧でわかりやすい。
b0271357_10444594.jpg

本当にお勧めの一冊。


料理って、いいですよね。
作り手が心を込めてつくった料理を食べると、
ちゃんとそれが伝わってきます。
[PR]
by kaze_no_oka | 2013-04-05 23:34 | 料理

Vif穂高でお買い物

今日は、夕方になって
カリン酒用のかりんを買いに行こうと思い立ち
安曇野アートヒルズミュージアム
にあるガーデンハウスに行ってきました。

アートヒルズ横にあるこのお土産や物産品の販売所ではりんごやぶどうやお野菜等が販売されています。
お米や栗や、くるみなんかのちょっと変わったものもあります。
連休中だったので、お客さんがたくさんでした。

去年、ここでかりんを買ったなぁと思って行ってみると、ありましたよ、かりん♪

b0271357_16434599.jpg

こうやって撮るとりんごくらいに見えるかもしれないですが、実はもっと大きいです。
たぶん、ちっちゃい瓜くらいはある。
これでかりん酒をつくります。


帰りに「Vif穂高」へ。

ここでビーツと洋梨(ゼネラル・レクラークという品種)と...いくつか買い物をしました。

b0271357_179545.jpg

すごくいい赤ですよね♪この唐辛子袋いっぱい270gほど詰って80円でした。
つぶつぶのはコーリャン。切り花として売られていました。
そしてそして、手前のちっちゃいはね突きの羽根みたいなのは「衝羽根(つくばね)」という木の実。
塩ゆでにしたり、油で炒めたり、唐揚げにして塩で食べるらしい。へぇ〜
でも、茹でて塩漬けで保存して、料理の飾りに用います。ってゆうのが一番良さそうですね。


コバルトブルーのうつわは、大嶺 實清(おおみね じっせい)さんのもの。
黒いリム皿は、吉田 直嗣(よしだ なおつぐ)さんのものです。
[PR]
by kaze_no_oka | 2012-10-08 16:55 | 料理

寺村光輔さんと浅井純介さんのうつわでクリームシチュー

今日はクリームシチューをつくりました。

クリームシチューには、北アルプス牧場のノンホモ低温殺菌牛乳をたっぷり使いました。

b0271357_207653.jpg



びんの口のところにはバターがたっぷり。
とっても濃くて、ジャージー牛乳で育った私にはとても嬉しい。

b0271357_2085013.jpg


ここは、飲み終わった空き瓶を持っていくと10円引いてくれます。
ソフトクリームが人気です^^


b0271357_2020763.jpg



出来上がったシチューは、益子の寺村光輔さんのうつわでいただきました。
吉祥寺のミストさんで購入したものです。
色違いで林檎灰釉もあります。大きさや深さがとってもいい。

長谷園の「かまどさん」で炊いているご飯は、千葉の浅井純介さんの青織部で。
国立新美術館SFTギャラリーで開催された『MESHIWAN 贈る器』展で購入しました。
[PR]
by kaze_no_oka | 2012-10-02 20:20 | 料理