熊本県阿蘇市のカフェ「olmo coppia(オルモ コッピア)」へ行ってきました

引き続き、帰省したときの話(6月のことですが、汗)。
この日も祖母とデートで、阿蘇市にあるおしゃれカフェでランチすることにしました。

場所は、JRいこいの村駅のすぐ近くで、
ホームワイドの斜め向かい、押しボタン信号のある細い道を入ったところにあります。


b0271357_1140522.jpg



2008年から営業しているんだって。
知らなかったわぁ。
何てったって、あんまり帰れないから地元のことにすっかり疎くなってしまいました。

店名「olmo coppia」は、イタリア語で「2本のケヤキ」という意味だそう。

その名の通り、2本の大きな欅の木がそびえたっていました。
b0271357_1146581.jpg


こういう雰囲気、とっても好きです。
b0271357_1147823.jpg

b0271357_11482491.jpg

148年前の古い蔵を改装したのだそう。
すぐ隣が畑になっています。


自家菜園の野菜料理を中心に、オーガニックコーヒー豆のエスプレッソやカプチーノ、
マクロビオティックを取り入れたメニューを楽しめます。

すごいピンぼけぶりですみません(汗
だいたいこんな感じの落ち着いた雰囲気です。



b0271357_1153619.jpg

b0271357_11532394.jpg



祖母と相談して窓際の席にしました。
b0271357_11512384.jpg

ケヤキの木が見える。
ちなみに欅の木は、福島/宮城/埼玉の県木。熊本の県木はクスノキ。

むむっ。レンズがマクロではないので近すぎてピント合わない。すみません。
ランチです。
車麩の カツ、美味しいです。けっこうボリュームもある。
b0271357_11514959.jpg

b0271357_121567.jpg

b0271357_1242591.jpg

パスタ、とても美味しかったよ!

祖母にはちょっと不思議な味が多かったみたい。
やっぱり和食のほうが良かったかな。

しかし、料理を待っている間中、隣のお客さんにどんどん話しかけていくところや
じっとしていなくてアレは何、コレは何ときょろきょろして落ち着かないところや
ハーブティーをハブ茶と勘違いしたりするおっちょこちょいなところを見ていると、
私は間違いなく祖母の血をひいているのだなぁとしみじみ思いました。


お店の窓際に、小さい器にあじさいがちょこっと活けてあるのを
祖母がいたく気に入って
「へぇ〜。こんなふうに花を活けるともよかなぁ」
「うちは今日来てよかった。勉強になった」
と何度もと言っていました。


olmo-coppiaHP
熊本県阿蘇市蔵原627-1
☎ /0967-34-1710
営業時間 11:30 〜 (オーダーストップ17:00)
火曜定休

*17:00までランチメニュー。
 夜のお食事はご予約にて。当日まで営業時間内にご一報下さい。
(大人数の場合は前日までにご連絡ください)
 コース料理、盛り料理等も承ります。だそうです。

[PR]
# by kaze_no_oka | 2013-09-14 11:07 | カフェ/レストラン

熊本県南小国の茶菓房「林檎の樹」に行ってきました

黒川温泉の帰りに、祖母を連れて
南小国のカフェ「林檎の樹」へ行ってきました。

熊本では有名みたいです。
叔母達に「行ってきた」と言ったらみんな知っていました。

エントランスも素敵。
入り口の近くにはりんごの樹も植えてありました。



b0271357_1818281.jpg

b0271357_1818414.jpg


内装は、太い小国杉を使っていて、とても落ち着いた雰囲気です。
2階席もあるよう。

やっぱりアップルパイを食べないとね、ということでケーキセットにしてみました。
b0271357_1823575.jpg

アイス乗ってるし♪ 美味しかったぁ。


お土産に「あっぷるパイ」をどうぞ。不動の人気らしい。
b0271357_18252923.jpg

チーズケーキやら何やらどれも美味しそう。
通販もできるみたい。

こういうおしゃれなお店が阿蘇に沢山できていて嬉しかったです。

茶菓房 林檎の樹HP
熊本県阿蘇郡南小国町赤馬場137
☎/0967-42-0785
FAX / 0967-42-1466
営業時間 平日10:00~18:00
     土日祝10:00~19:00
定休日木曜日 (1月~6月)
[PR]
# by kaze_no_oka | 2013-09-13 19:09 | カフェ/レストラン

黒川温泉「黒川荘(くろかわそう)」へ行ってきました

阿蘇の黒川温泉へ祖母と行ってきました。

2年前にここ「黒川荘」へ日帰りで入浴したのですが
また連れていくよと約束していました。


道から急な坂道を下った川の向こう側にあります。
b0271357_12362185.jpg


「なんかここは来たことがあるごたるなぁ」
(何かここには来たことがあるみたいだなぁ)

と祖母。そりゃ、来たことがあるからね(笑)

でも
「はぁ、こげなとこだったかのぉ」
(はて、こんなところだったかなぁ)

なんて。
90歳越えてるし、アルツハイマーだから仕方ないですけど。

昔のことはよく憶えてて、小学生の頃に母と黒川温泉に来て、
蛍を追いかけて川へ行っちゃって、捜索されちゃった話とか。
もう何十回も聞かされて憶えてしまいました(笑)


でもね、あと何年祖母とこうして話したり遊びに行ったり
できるかわからないけど、出来るだけ色んな話をききたいと思うんです。
祖父が亡くなったときに後悔した分、なおさら。

たくさん遊ぼうね、ばぁちゃん。




b0271357_12481315.jpg

黒川温泉 黒川荘 HP
〒869-2402
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6755-1
TEL:0967-44-0211
FAX:0967-44-0517

*外来の立寄り湯でも利用できます。
 入浴料は500円だったと思う。
 AM8:30~PM9:00(最終受付はPM8:30)

[PR]
# by kaze_no_oka | 2013-09-13 12:55 | 温泉♨

熊本県合志市の「うつわ屋Living&Tableware」に行ってきました

熊本市のお隣りに合志市(こうしし)というところがあります。
そこにあるのが「うつわ屋」さん。
コンセプトはそのまんまで、生活の中で普通に使える器を販売なさっています。
私は以前から何度かネットショップでお世話になっていましたが
妹たちが最近まで近くに住んでいたこともあり、いつか行ってみようと思っていました。

夕方の閉店間際になって到着。
b0271357_115555.jpg


作家ものもそうでないものも、広い店内に揃っています。
b0271357_11622.jpg


入り口入るとショップスペース。
ちょうど沖澤康平さんのガラスが揃っていました。



b0271357_1165184.jpg

b0271357_11739.jpg



奥のギャラリースペースに作家ものがたくさん。
そういえば、天草の余宮隆さんのことを知ったのもこちらでした。
中庭も素敵。



b0271357_1185629.jpg

b0271357_1184359.jpg



水口真紀さんのくま。(鳥山 高史さんのスプーンを持たせてみたよ)
コワいでしょ(笑). . .って店主さん。
いやぁ、シュールですね。くまもんも真っ青です。
でも何だか、とっても気に入っちゃいました。
b0271357_11572753.jpg

このくまさんは、器づくりの合間に遊びでつくったらしい。
そしたらそっちも大人気になっちゃった。

だけど、水口さんの作品はもう手に入らないみたい。
叶うなら、また、復活して欲しいです。



肩を張らずに器と出会える、そんな雰囲気のうつわ屋さんでした。
b0271357_11574888.jpg

うつわ屋Living&TablewareHP
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
☎/FAX 096-248-8438
営業時間/11:00~19:00 水曜定休

*駐車場5台分くらいありました。
[PR]
# by kaze_no_oka | 2013-09-13 11:12 | ギャラリー

熊本の「器 ギャラリー満(まん)」さんへ行ってきました

「さかむら」で長居してしまい慌てて「ギャラリー満」さんへ。
こちらは「さかむら」さんのご近所にあります。

私は住宅街の駐車場に車を置いてから行ったのだけど、
こちらはお店の駐車場がちゃんとあるそうです。

b0271357_9575487.jpg


日本の古い時代のものと現代の作家モノ、
李朝の家具や道具、掛け軸などのお取り扱いがあります。
欠けや汚れのない綺麗なもので良いものが揃っている印象でした。


ご主人は女性なのですが、昔からこのお仕事に携わっていらしただけの
確かな知識と眼をお持ちだとおもいました。
イム・サエムさんとも長いお付き合いだそうです。

こちらでもあれこれ器の話題。
「やっぱり、若いころにひとつでいいから本物を買うってことは大事だよねぇ」
という話に。
そうです、そうなんです。

いいモノは高いことが多いから、つい妥協してしまうのですが
そういうもので身辺をいっぱいにしてしまうと、それだけの人間になってしまうのですよね。
あぁ、耳が痛い...


しかしながら、こちら「満」さんでは
良い器がけっこうなお手頃価格で販売されていて、旅先でなければ欲しいものが沢山でした。
(ピントあってなくてごめんなさいっ)

黄瀬戸の向付けとか
b0271357_1095676.jpg


古い織部とか
b0271357_10111937.jpg


古伊万里の飯碗とか
b0271357_10114917.jpg


とにかく、お料理したくなる器がたくさんでした。
満さんに訊けば、女性ならではのセンスで
どんなふうに使えるか教えてくださるでしょう。

李朝のものも。
b0271357_10143329.jpg


器 ギャラリー満HP
熊本市新屋敷1-2-4-1F
096-372-3101
営業時間/12時~19時
不定休

*こちらのブログもご注目!写真が綺麗☆
器 ギャラリー満 離れ
[PR]
# by kaze_no_oka | 2013-09-13 10:19 | ギャラリー

熊本の「さかむら」へ行ってきました

はじめギャラリーの後、市内北署のすぐ近くにある
骨董(古道具?)と喫茶のお店「さかむら」へ。

b0271357_94373.jpg



きっと中年のおじさまがなさっているのだろうという予測(どんな予測だ、笑)で
からからと戸をあけて中に入ると、びっくり!
とっても素敵な空間が広がっていました。

そして店主さんが思っていたのと全然違って、
ボブヘアの若い(というとご本人は笑うと思うけど)お兄さんで二度ビックリ!


店主さんは坂村岳志さんといって花人(華道家/花を活ける人)です。
2011年まで西麻布で「さかむら」を営まれつつ、DEE'S HALLやら何やらで
お花の個展もなさっていらしたのが移転、奥さまと子どもさんとで熊本へいらっしゃったそうです。


先述の細川亜衣さんのご友人。
毎月、花の講座と花の会(詳しくはこちら)を泰勝寺にて開催されています。
そういえば、「日々」でもお料理とお花ということで
コラボレーションされてましたね。


そういうことで、こちらでは主にお花のためのみたての器が
取り扱われており、中国や韓国の古い時代のものを中心に
良いものが揃っていました。
何を訊いても丁寧に教えてくださいます。
もう色々イロイロ、訊きました。


坂村さんのブレない眼とセンスの所為で、店内どこをどう切っても
絵になるというか、とにかく脱帽でした。
もはや私にとっては聖域レベル(私にとっては、ですけどね笑)


そして、美味しいコーヒーやお酒もいただけるのが嬉しいところ。
何時間でも入り浸っていられる、こんなお店がある熊本がうらやましい!
お話では、東京やら遠方からのお客さんが多い(そういえば私もだ)そうですが
そんなの勿体ないよ、熊本人!!
と思ったのでした。。。

11時半くらいから夜9時ぐらいまで。
(なんせ不在庵というだけあって、アバウトな感じです)
b0271357_925627.jpg

不在庵「さかむら」【http://sakamuratakeshi.co
〒860-0842
熊本市中央区南千反畑町 5-15
☎(あるけど携帯番号なので載せるの控えます)
日曜日定休

*ナビでちゃんとたどり着けました。
*「花の会」についてはこちら

さかむらでお逢いすることのできたひとりひとりの方々に
そして坂村さんに感謝です。

[PR]
# by kaze_no_oka | 2013-09-13 09:31 | カフェ/レストラン

熊本の『はじめギャラリー』へ行ってきました。

やっとこさの更新。
熊本に帰省した話の続きです。
(それにしても、6月の出来事を今頃アップする私って一体...)
憶えていることを目一杯書いていこうと思いますので宜しくお願いしますm(_ _;)m

はじめギャラリーに行ってきました。
2005年からの営業だそうです。
熊本に帰省するたびに、伺いたいなぁと思っていたのですが
今回やっと伺うことができました。

b0271357_22574817.jpg


1階が連空間デザイン研究所、2階がカフェとギャラリーになっています。
右に見える階段を昇ります。



b0271357_232230.jpg

b0271357_232374.jpg



すると、こんな素敵なお庭のような空間が!



この日はちょうど、かるべけいこさんのお料理教室が開催されていて
たくさんの方々が奥にいらっしゃいました。
こちらでは、細川亜衣さんの料理教室も開催されています。


中の様子です。
b0271357_23112678.jpg

ちょうど、アノニマ・スタジオのBOOKフェア中でした。
ごはんと暮らしにまつわる本がずらり。
b0271357_23114785.jpg

【いとう写真館】さんの展示の奥で料理教室。
b0271357_2312920.jpg



カフェの様子。
b0271357_23122515.jpg

b0271357_23124097.jpg

窓から緑が見えて、とても気持ちが良い。


私も熊本にもし戻ったら、料理教室に参加したいな。
ちょっとユルくて、だけど何だかあたらしい。
そんな雰囲気を、熊本に感じませんか?


はじめギャラリーHP
〒862-0912
熊本県熊本市東区錦ヶ丘17番5号 2階
☎/096-365-0363 FAX/096-365-1146
営業時間 : 11:00〜17:30 水曜日定休

*駐車場は建物前に2台分あるけれど、とめられないかも。
 私は、近くの市の施設にこっそりとめさせていただきました。

[PR]
# by kaze_no_oka | 2013-09-12 23:32 | ギャラリー

原 朋子(はら ともこ)さんの初個展 SOMETSUKE@うつわノート始まっています

先日行った兵庫県のうつわクウさんで
椿の絵の小皿と良く描き込まれた染め付けの猪口をいいなーと思い
作家さんのお名前をみると、同じかたのものでした。

先日の記事でそのことを書こうと思ったところ、
お名前を失念してしまい、お店のHPで調べたのですが
何せうろ覚えだったので、別の作家さんだと思い込んでいたのです。


しかし、うつわノートの個展のお知らせを見て
あっ!と驚きました。
そこにあの椿の絵柄の小皿が。


それが原朋子さんでした。


ただいま埼玉の「うつわノート」さんで初個展中だそうです。
またしても、仕事等で行くことのできない私ですが(涙)
このかたのものは凄く良いのではないかと思うのです。

行きたいよぉ〜!!


お近くのかた、是非足を運んでみてください!!
7月16日までだそうです。
[PR]
# by kaze_no_oka | 2013-07-11 23:06 | 作家さん

三谷龍二さんと行く「Found MUJI 信州 夏 ~森へ行こう~」に応募しました。

またまた記事をなかなか更新できない私でございます。
熊本のお話やら何やらたくさんあるのですが
緊急?のお知らせです。



「Found MUJI 信州 夏 ~森へ行こう~」が26日(金)まで応募受付中です。


三谷さんが話していた企画の詳細がわかりました。
(無印の担当のかたにブログに書いていいかきいてみたらOKだったので
載せておきますよ^^)


松本市内からバスに乗って上高地バスターミナルへ。三谷さんや山岳ガイドさんと共に森を散策し、上高地の動植物と自然に触れ合いながら目的地の徳澤ロッヂを目指します。
徳澤ロッヂでは、sutudio SPOON坂田阿希子さんの1日限りの森のレストランがみなさまをお迎えします。


2013年7月27日(土) 7:00~17:30
※雨天決行 台風等危険が伴うと判断した場合は、7月28日(日)に順延



前回は先着順だったので、気がついたときには定員に達していたのですが
今回は抽選なので、応募さえすればチャンスはあります!!


当日は山を片道2時間ちょっとくらい登るそうなので
トレッキングの格好で、とのことです。
興味あるかたは是非!ペアまで応募可能。
[PR]
# by kaze_no_oka | 2013-06-26 03:53 | イベント

熊本の6月のマーケットに行ってきました

実家のある熊本へ、大阪から飛行機で帰りました。

私は旅客機(それもボーイング)が大好きで、しかも基本的にANAにしか乗りません。
そして座席も必ず左手の翼の少し後ろに指定します。
こうすると、主翼を見ながら眼下の風景も楽しめるし、旋回しても地面が見えるのです。

今回は阿蘇五岳もくっきりはっきり見えてラッキーでした。




さて、熊本といえば馬刺、からし蓮根、くまもん、熊本城。
火の国であり水の都でもある熊本が、ここ数年なんだか面白そう。

というのも、料理研究家の米沢亜衣さんが、
細川 護熙元首相のご子息、細川護光さん(陶芸家)と結婚されて
ここ熊本で料理教室をなさっておられることもその理由のひとつ。
雑誌や何かで見るたびに、いいなぁ〜と思っていました。

その料理教室へは参加できなかったのですが、
母親の自宅のすぐ近くで
「6月のマーケット」というのがあるということで行ってきたのです。


以下、案内文。
6月に旬を迎える植木産の桃、オーガニック野菜とハーブの市場をいたします。
あわせて桃や野菜をふんだんに使ったメニューもお楽しみ下さい。

2013/6/7(金) 11:00-15:00 (雨天決行 売り切れ次第終了いたします。)
立田自然公園入口前の小屋付近(熊本市中央区黒髪4-610)
Pあり エコバッグをご持参ください。

menu
桃(ハナウタカジツ)
オーガニック野菜とハーブ(うさぎ農園)
桃と新生姜のタルト 桃とパンチェッタのキッシュ (tartelette)
桃のライ麦パン 桃のパイ 桃のクッキー 桃のお茶  ミント緑茶(chanowa)
マレーシア風カリーパフ マレーシア風桃パフ 桃のキャラメル(yoko oshima) 
桃のパニーノ 農園の野菜パニーノ (ai hosokawa)




立田自然公園というのは、細川家の菩提寺・泰勝寺跡にあります。
そこの入り口付近でということでした。


時間少し前に行くと、まだ人もまばらでいい感じ。
b0271357_2231990.jpg

うさぎ農園
すごく可愛いワーゲンバスでのお店!


元自衛官での旦那さまと
高校教師で野菜ソムリエの奥さんの二人でせっせと
無農薬・有機野菜の栽培を行っていらっしゃいます。
b0271357_22334378.jpg

ズッキーニや柔らかそうなキャベツが美味しそうで、即購入。

ブログはこちらですよ。



その次は桃、桃、桃!
安くて美味しそうな桃がたくさん並んでいて、値段もお手頃でした。
b0271357_22402250.jpg

1パックで200円だったような?
綺麗な色でした^^

そして、亜衣さんはしばらくしてからいらっしゃいました。
b0271357_22444676.jpg

その場で桃をむき、コショウなどと和えてパンに挟んでいきます。
見ていて面白く、勉強になりました♪

後ろには大きな大きなオリーブの木のうつわに
野菜のパニーノの具が盛られていて、とっても色鮮やかでした。
写真撮らなかったのをちょっと後悔。

そして並ぶこと10分でようやく。

chanowaさんの桃のお茶!



b0271357_22421924.jpg

b0271357_22423441.jpg


自然な甘みがして美味しかったです。


亜衣さんの
b0271357_2252246.jpg

農園の野菜のパニーノ。
たっぷりの野菜。

b0271357_22521830.jpg

桃のパニーノ。
初めてこういうの食べたと思うけど、チーズ(といってもチーズっぽくないやつ)が
一緒に挟んでありました。



b0271357_22591436.jpg

どれにしようか迷っちゃうな〜(> <)

b0271357_225446100.jpg

chanowaさんの桃のお菓子、叔母さんところへお土産に買ってったんです。
喜んでくれたかな?

お気に入り☆
シナモンの風味がきいていて好きです。瓢箪が良いですね。
b0271357_231068.jpg



実はこの6月のマーケットは初めての催しだったようですが、
後から後からお客さんが来て、駐車場はあっという間にいっぱいになってました。


熊本のかたはぜひ行ってみてくださいね。
エコバック持参でお願いします。
[PR]
# by kaze_no_oka | 2013-06-19 23:03 | イベント